ココまでファクタリングについて色々な情報を発信してきました。大体どんな仕組みなのか?どんな時に使えるのか?と言うことはご理解出来たかと思います。では実際にどうやってファクタリング会社を見つけるのでしょうか?他の頁でも記載しましたが、銀行マンに聞いてもファクタリングについては紹介をしてくれたり、銀行系のファクタリングサービスを活用することも可能です。

しかしファクタリングには2社間取引と3社間取引というものがあり、基本的に銀行系のファクタリングでは3社間取引が実行されるケースがほとんどです。これはどういう事かと言いますと、取引先企業にもファクタリングについての話や交渉をする、とう事になります。これ、かなり面倒な事ですよね。取引先からの信用もなくなるでしょうし、逆に取引先の経営内容も調べることになります。

最悪なケースでは、定期的に読めていた売上を無くす可能性すら出てくると思うのです。こうならない為にも、民間のファクタリング会社で 2社間取引をしているところを見つける事がとても大切な事となるのです。では実際にどうやってファクタリング会社を見つけるのでしょうか。他の頁でも記載しましたが、中には詐欺まがいな事をしているファクタリング会社も存在します。それをどうやって見分けるのか?これもファクタリング会社を選ぶ時にとても重要になってくるのです。

そこでお勧めしたいのが【インターネット無料ファクタリング相談】というサービスです。これはファクタリング会社を複数登録しているマッチング業者が運営していることが多いのですが、複数の優良なファクタリング会社を比較して紹介をしてくれるサービス!と言うのが存在するのです。A社の場合は上限金額が1000万円まで、B社は売上の80%、C社は手数料が売上の20%などなど、いろいろな特徴のあるファクタリング会社を一気に比較して、あなたの会社にあったファクタリング会社を紹介してくれるのでとても安心出来るサービスなのです。

こういうマッチングサイトには、悪徳なファクタリング会社はほぼ存在しませんし、気になる部分(手数料や2社か3社間なのか?)などもすぐに聞くことができますので、よりニーズに沿ったファクタリング会社が見つかるというわけです。私も実際にインターネットでファクタリング会社を探しましたが、このような一括比較サイトの存在は知らず、一社ずつ電話して話を聞いて、の繰り返しでした。その為、すぐに資金を調達したいにも関わらず、ファクタリング会社を探すのに時間がかかってしまった思い出があります。

こうならない為にも、こうしたマッチングサイトで複数のファクタリング会社を簡単に比較をして紹介をしてもらうのが今の時代の方法なのかな、と個人的には思います。