当サイトではファクタリングという資金調達方法についての情報を発信しています。資金調達の問題さえ解決出来れば会社経営はかなり楽になりますよね。売上をあげることをまっさきに考えたいところですが、そこばかりに目を奪われていると肝心な時にキャッシュがない・・・という恐ろしい状態が待っています。日本ではまだ銀行融資が資金調達のメインになってはいますが、融資は借金。どうしても返済していかなくてはなりません。会社の規模を大きくしていくと自己資金では到底追いつかないほどのお金を投資することになりますので、ある意味ギャンブル的な要素も非常に高いのが会社経営です。

そこでファクタリングという資金調達の存在だけを知っているだけでも、長い間、会社経営をしていく時にきっと役に立つ日が来ると考えています。欧米ではファクタリングは日常茶飯事に利用されている資金調達方法とも言われていますので、これからの日本でもファクタリングは大きな資金調達手段として認知をされていくでしょう。

私の会社もこのファクタリングを利用した事によって、かなり資金繰りが良くなりました。資金調達の問題が解決出来ると次に売上アップのアイデアも浮かんできますし、上手に資金を使う事を考えることも出来ます。会社と言っても人間と同じ生き物ですので、お金の悩みを抱えたまま上手く事業を進める辛さは相当なものです。

ファクタリングがすべてではありませんが、売掛金の回収リスクの分散や、一部の売掛債権だけをファクタリングで早く回収する、といったように全体的な経営としてみるのも一つだと思います。これからの日本の景気がそこまで良くなるとはしばらくは考えにくい状況にあると私は思っています。そんな厳しい世の中で会社を守っていくためにも経営者の一番の仕事【資金調達】の一つとしてファクタリングを利用するのはまったく間違ったことではないのです。